レディー

リノベーションはリフォームとは違い部屋の性能アップをはかる

土地は高額資産です

家

日本人の多くは日常生活に不自由をしない経済力を持っていますが、不動産取引は更に高額で取引されています。人口の一極集中が続いている近年、周辺都市である埼玉は需要の高い地域が増えています。相場を知れば、売却による利益の判断に役立ちます。

詳しく見る

空き室対策ならリノベ

インテリア

元の姿以上の物件に

横浜でマンション、アパート、一戸建ての中古物件をお持ちの皆さま、空き室で悩んでいませんか。せっかく物件があっても、空き室が続けば住宅は傷んでしまいます。オーナーさんのちょっとした決断で、これまでお荷物となっていた物件を人気物件へと変身させましょう。その方法が「リノベーション」なのです。では、「リフォーム」と「リノベーション」では何が違うのでしょうか。リフォームは、古くなった内装や設備を元の状態に戻す事で、一方リノベーションは、元の状態より性能やデザイン性をアップさせる事で付加価値を付け、多くの人に興味を持っていただける物件になるのです。お洒落に敏感な人が多い横浜、そんな横浜の人達が飛びつくようなお洒落物件を目指しましょう。従来のリフォームにはない、オリジナリティーを前面に出せるのがリノベーションの魅力なのです。

魅力にあふれた物件づくり

最近ではエコロジーの観点から、中古物件や古民家物件などの再利用が注目されています。外観は古民家でも、内装はびっくりする程あか抜けていて、誰もがため息をつく・‥なんていう事もありますね。これがリノベーションの魅力です。勿論、内装のみならず外装も重要です。一番に人目を引くのは外装ですから、特に集合住宅などは外装のリノベーションをおすすめします。また最近では、昨今のDIYブームとも相まって、居住者が自分で好きなように部屋をリノベーションするのも人気となっています。このような物件は空き室待ちが出る程人気とか。横浜のオーナーさん、リノベーション専門の施工会社もありますので、今どきの世間のニーズを敏感に感じ取って、魅力的な物件を作って下さいね。

物件売却を円滑に行う方法

間取り

2012年以降、日本の不動産価格は上昇に転じています。その傾向は東京や大阪といった大都市圏で顕著に見られていますが、千葉を含む近隣の都道府県にもその効果は波及しており、査定見積もりを取得する人が増えています。高値で売るコツとしては、売却にかける事が出来る時間の長短に応じて、目標価格を設定する事です。

詳しく見る

情報収集が大切

男の人

東京で不動産売却をするのなら、個人向けの不動産売却に長けている業者を活用することです。また、複数業者から見積りを取るようにします。比較した上で交渉できるものは交渉していきます。売却のタイミングを図ることも大切です。

詳しく見る